ダイエットはマッチョに聞け!

ダイエットしたい人・マッチョになりたい人のためになる情報があるかも!?

年末年始に太った方へ

どうも、よしです。

 

新年あけましておめでとうございます。

久しぶりの更新です。

 

みなさん年末年始はいかがお過ごしでしたでしょうか?

私はダイエット中でしたが、好き放題に食べて飲んで楽しんでいました。

f:id:dietmacho:20190109002502j:image

 

その結果…

 

体重が3kg増えました

 

当然です。

 

同じような人もたくさんいると思います。

でも安心してください。

年末年始に太ってしまった人がどうすればいいか一緒に考えていきましょう。

 

体重の分だけ脂肪が増えたのではない

私の場合3kg体重が増えましたが、脂肪が3kg増えたわけではありません。

 

脂肪が3kg増えるには

7200kcal×3=21600kcal

の余剰カロリーが必要です。

 

1週間で割っても1日3000kcal以上も余分に栄養摂取する必要があります。

1日の消費カロリーが2500kcalだとしても5500kcalを摂取し続けなければ、3kgの脂肪は付きません。

 

私の場合、好きに食べても毎日5500kcalを食べるのはかなりキツいです。

 

では、なぜ3kgの体重が増えたのでしょうか?

 

体重の増えた分は水分が含まれている

普段以上に炭水化物を摂取すると体内にグリコーゲンとして貯蔵されます。

グリコーゲンは多くの水分を引きつけるので、体重は増えてしまいます。

 

浮腫んで見えるのも体内に水分を多く取り込んでいるからですね。

 

その他にも、食べたものが消化されずに体内にまだ残っている場合も体重増加の理由の1つとされます。

 

単純に体脂肪として蓄積された量は意外と少ないのです。

私の場合3kgの内1kgくらいが脂肪だと思います。

 

では、増えてしまった体重はどうすればいいのでしょうか?

 

ダイエットを再開すれば元に戻る

確かに体重は増えました。

脂肪も少しは増えたと思います。

 

ただ、早く取り掛かれば早く元の体重に戻っていきます。

 

感覚としては1週間で増えた体重は1〜2週間で元に戻ります。

増えた分の多くは水分や胃の内容物であるので、2.3日もすればストンと落ちます。

後は、少しずつ体重が落ちていきます。

 

この時に焦らないのがポイント

 

体重計ばかりに頼るのではなく脂肪の付き具合など見た目も参考にしながらダイエットを続けましょう。

 

まとめ

・そんなに脂肪は急には増えない

・増えた分の水分はすぐ抜ける

・焦らずにダイエットを継続する

 

これらを押さえておけば、正月太りも怖くないですよ。

新年にスタートダッシュを決めて、スリムな体を手に入れたいですね。

一緒にダイエットしていきましょう!